FC2ブログ

FPの試験終了

FP3級の試験が終わりました!!!

試験後の解答速報を確認しましたら、合格点に達していたので、合格していると思われます!
正式な合格通知は6月下旬になります。


さっそく、次は、2級に挑戦したいと思っています!!








[ 2018年05月30日 22:25 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(2)

現金頂きました!!

2月10日から、経営コンサルタントの加藤将太さんが、「登録者全員に1万円あげるキャンペーン」をスタートして、私も登録していました!

「現金1万円or仮想通貨リップル1万円分」の選択できるのですが、
私は現金を選択しました。





そしたら・・・・・






S__2031618.jpg





5月2日に本当に現金12,000円頂きました!!!
疑ってたのですが、マジだったんですね!!!すごいです!!!




なぜ、12,000円なのかというと・・・


「現金1万円or仮想通貨リップル1万円分」というのは最低金額で、
最大で30,000円まで受取額を増やす事が出来ます。

【受取額の内訳】

①基本額 10,000円
・Web検定で40点で貰えます。

②加算額 1000~10,000円

・Web検定で40点を5点超えるごとに1,000円加算されます。
・私は50点だったので、+2,000円です。

③加算額 10,000円
・有料会員に登録すると加算されます。



無料期間中に退会した場合でも、最高で20,000円を頂けますので、まだ、頂いていない方がいましたら、
早めに受け取ることを、おススメします。


▼▼▼下記の画像から豪華キャンペーンに登録してみよう!▼▼▼

bnr_header_700_450.png


以前投稿した記事がコチラになります→1万円プレゼントキャンペーン


★面倒くさがらずに、現金1万円を頂ける手順を確認しながらチャレンジした甲斐がありました!!!

次世代アフィリの動画で

・50%→行動しない人
・25%→貰い方がわからず、挫折する人
・25%→ちゃんとやる人


このように分けられると言っていました。
私は、その25%に入れて良かったです。



※何か質問等ありましたら、左サイドのメールフォームにて承ります。














[ 2018年05月05日 13:04 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(6)

ファイナンシャル・プランナー(FP)の資格取得に向けて・・・

2月からファイナンシャル・プランナー(FP)の3級の資格を取ろうと思い、勉強していまいた!!
5月下旬にいよいよ試験があります!!



ファイナンシャル・プランナー(FP)とは、「一生独身でいたい」「子供はもたない」「子供を私立の学校に通わせたい」「退職後は海外で生活したい」など、個人の人生における価値観や生きがいに応じて生涯の生活設計を実現するべく、資金計画を立てることを行う専門家のことです。


なぜ、私がその資格を取得したいと思ったかというと・・・

1.勉強で得た知識が実生活ですぐに役に立つ

2.自分自身のライフプランを見直す大きなきっかけになる
(赤字の生活を見直せる)
と考えたからです。



日頃から家計簿をつけている人もいると思いますが、仕事や子育てなどに忙しいと、家計管理は後回しになりがちです。特に共働きの場合は収入の入り口が二つあるため、家計の支出を把握していなくても、なんとなく家計がまわっているということもあります。


手取り収入は増えない、将来の年金も期待できない……と不安を抱えているなら
「マネープラン」を作成してみることをおすすめすると学びました。


起業したい、子供を留学させたい、趣味に時間とお金を費やしたい、老後は地方に移住したい、などさまざまな夢があると思いますが、その夢にかかる費用を見積もり、やりたいことを思い切り詰め込んだマネープランから現実的なものへと細かく切り詰めていきます。


マネープランとは、人生における「長期的な家計の支出スケジュール」のことです。
結婚、住宅、教育などのイベントが、何年後に、いくらかかるかを設計することです。


年表のようなシートにイベント名をその年のところに書き出していきます。
例えば〇〇年に長男中学入学とか、〇〇年住宅購入などです。


<マネープランの作成例>
1524999700056.jpg



マネープランのシミュレーションは年表になってますから

一目で、何歳の時にどんなライフイベントでいくらお金がかかったかがわかる。
一目でその年の貯蓄残高がわかる
いくら足りないなど、将来の金額がわかる



生きるってとてもお金がかかりますね!!!













[ 2018年04月29日 20:57 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(4)

5パターンの仕事

社会には数え切れないくらい多くの職業があります。
世の中には5パターンの仕事しかないです。



1.「0ー1」

0から1を作る仕事。世の中に新しい価値や概念を創造し提供するものです。
起業家や企業の新規事業担当者、商品開発担当者などがこれに当てはまります。

新しいWEBサービスをローンチしたり、新形態の飲食店を作ったりという仕事は市場になかったものを作り出すという意味で、0から1を作る仕事です。大事なのは新しいアイデアを発想し、それをカタチにする力です。


2.「1ー9」

1から9まで育てていく仕事です。順調に拡大するベンチャー企業や新しい商品の販路を開拓していく営業のような仕事です。
すでに存在する商品の完成度をいかに高めるか、既存サービスの売上をどうやって増やしていくか、といことが業務の中心となります。このタイプの仕事で必要なのが現状を理想のカタチに改善する力、つまりPDCAサイクルを素早く、精度高く回すことです。


3.「9-10」

9まで出来たものを10に仕上げる仕事が次にきます。学校の試験もそうですが、90点から100点の10点を上げるのは非常に骨が折れます。

商品の細かい部分を改良したり、取扱説明書の細かい表現を修正したりとより完璧なものに仕上げていきます。これは既に商品が市場シェアをある程度とれている大企業に多い仕事です。


4.数字をさげない

また、数字が下がらないように踏ん張る仕事もあります。一定水準の商品・サービスを創り上げても消費者の指向の変化、社会環境の変化によって数字下がる圧力が発生します。

その圧力に対して出来る限り数字が減らないように抗う仕事がこれに当たります。数字を増やす仕事は顧客のニーズと向き合いながら付加価値を付ける仕事ですが、「減らないように抗う」のは現状をいかにして維持するか、という守りの意味合いが強くなります。


5.「マイナスー0」

最後は、マイナスを0にする仕事です。最低限のラインを下回っている人に対して支援する仕事がこれに当たります。病人を治療する医師や、難民支援を行うNGOなどがここに当てはまります。


・0 を 1 にする仕事 → 起業型
・1 を 9 にする仕事 → 成長企業型
・9 を 10 にする仕事 → 大企業型
・数を下げないようにする仕事 → 既得権益死守型
・マイナス を 0 にする仕事 → 社会問題解決型



私は、起業してみたいと思っています!!!
企業と「企」という字を分解してみて下さい。
「人」を「止」めると分解できます。
ずっとその会社に依存していく人生。社畜になってしまいます。そんな人生は、嫌だと思っています。

その一方、起業の「起」という字を分解してみると・・・
「己」が「走」ると分解できます。
自分で走る、自分が走ることが「起業」です。


760ruu-760x417.jpg



私は今、走っています。
目的地はずっと向こうですが、少しずつ進んでいると思っています。
そこにたどり着くまでには、たくさんの方との出会いがあり、様々な経験、そして笑いあり涙ありの物語が待っているでしょう!










[ 2018年03月24日 21:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)

老後破産


402265.jpg


元気なうちに準備をしましょう!

たしかに、いまは元気で健康、収入もあるので・・・将来は大丈夫と思っていませんか?!

いまの時代、65歳で定年退職すると、残り20年から30年もあるわけです。 年金だけではたりません。
収入も不安ですが、なにより「健康第一」ではありませんか?

「寝たきりでもいいから長生きしたい!」なんて方は、まず いません。
健康寿命をいかに延ばすか。シニア世代の課題です。

だから、いま元気なうちに、今から準備することです。

人生85年です。 人生後半、生きがいを持って、ますますハッピーになっていくためには・・・・・

自分のために、大切な人たち、家族のため ... 3年後、5年後の「自分」をつくります!

1年2年なんて「あっ!」という間です. 3年後のために今から準備を始めませんか。

今から準備です!









[ 2018年03月15日 14:22 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(2)






プロフィール

WAL01

Author:WAL01
FC2ブログへようこそ!

名前:WAL
在住:北海道
趣味:ドライブ、旅行、飛行機、空港巡り


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:

人気ブログランキング
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村