FC2ブログ
赤字の生活から脱出!! TOP  >  メリット・デメリット
カテゴリー  [ メリット・デメリット ]

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨のメリット・デメリットを紹介していきます。



<仮想通貨のメリット>


1.投資、資産運用として考えられる


仮想通貨は決済手段だけではなく、株やFXのように「投資」として使うことができます。

仮想通貨であるビットコインは、2010年から2017年までその価値は、30万倍にまでなっていました。

もし2010年に10000BTC(日本円で2500円くらい)の時に購入していたら、今は9億円になっています。

今後もその価値は上がっていくことでしょう!!



2.分散投資としても使える


仮想通貨は、国が管理しているわけでもなく、さらに埋蔵量もあらかじめ決まっています。

今の時代、資産を一つの形で保有しているのは危ないです。

「いつ何が起こるかわからない」という意識があるので、金や株、仮想通貨などに分散しておくことが、安定への鍵だと思います。

分散しておくことでリスクを回避することができます。



3.少ないコストで世界中に送金することが可能


普通のお金は送金する時に銀行を経由するので、その分「手数料」で結構な額で取られます。

一方仮想通貨は発行主体がいないので、送金手数料はほぼ0で、週末、祝日、時間に関係なく送金することができます。

1515665863417.jpg



4.経済活発化


国が違うと、使用している通貨も違いますので、別の国に行くとその国の通貨に両替しなければなりません。
そのため為替レートが原因で損することもあります。

しかし仮想通貨には国境がないので、両替のことを気にしないでいいのです。

仮想通貨の普及により、海外への進出もしやすくなり、グローバル化していくことでしょう!!






<仮想通貨のデメリット>


1.投資としてハイリスク・ハイリターン


仮想通貨は値動きが激しいため、投資として捉えた時に、「ハイリスクハイリターン」です。

つまり値下がり損も大きいわけですね。



2.ハッキングリスクがある


価値が暴落したり、間違えて違う人に送金したり、パソコンがウィルスに感染してウォレットがハッキングされたり、悪質な取引所にあなたのビットコインを持ち逃げされようが、誰も保障してくれません。全ては自己責任だと言うことです。
※一部の取引所では保障してくれるところもあります。


3.普及に時間がかかる


日本人は円に対して根拠のない自信があり、投資を好まない先入観の塊みたいな人種です。(笑)

なので、「円」を「ビットコイン」などの仮想通貨の形で保有することに抵抗が強いんですね。

これが日本で仮想通貨の普及を遅らせている原因だと思います。



4.ネット、デバイスが不可欠


インターネット環境やPCやスマホがなかったら、何もできません。

[ 2018年01月12日 07:26 ] カテゴリ:メリット・デメリット | TB(-) | CM(9)






プロフィール

WAL01

Author:WAL01
FC2ブログへようこそ!

名前:WAL
在住:北海道
趣味:ドライブ、旅行、飛行機、空港巡り


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:

人気ブログランキング
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村