赤字な生活から脱出!! TOP  >  未分類 >  冬至でなぜ南瓜食べる?

冬至でなぜ南瓜食べる?

今日は、2017年12月22日冬至の日になります!
1年で1番日照時間が短い日、「昼が短くて、夜が長い日」が冬至。


m_E586ACE887B3E3818BE381BCE381A1E38283E291A01.jpg


冬至は「死に近い日」を意味していて、その「厄を払う日」が冬至なので、その厄除けとして「かぼちゃ」が食べられていました。
かぼちゃを食べると

・厄除け
・風邪予防
・運盛り


ということから食べられています。

風邪予防に関しては、かぼちゃには、ビタミンA(βカロテン)・ビタミンC・ビタミンE・カルシウム・鉄分・がバランスよく含まれています。風邪予防、がん予防、冷え性、体力回復、動脈硬化、貧血、老化予防としてたくさん効果があります。


運盛りに関しては、かぼちゃは陰の気が溢れている北の方角から陽の気が溢れている南の方角へ進むということを意味する縁起のよいもので、夏とは間逆の冬の時期にかぼちゃを食べることによって夏のパワーを頂くというのも由来の一つのようです。


今日は、かぼちゃを食べましょう!!



[ 2017年12月22日 13:35 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(2)
WAL01さん ごきげんよう。
冬至にカボチャを食べるのはそんな深い意味が
あったんですね。
日本ではいつもそういった思い入れが
しっかり考えられていて素敵だと感心してしまいます。
素敵な情報をありがとうございました。
[ 2017/12/23 04:05 ] [ 編集 ]
Re:
> マッキーさん
こんにちは!
日本の文化は奥が深いですからね。
[ 2017/12/23 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

WAL01

Author:WAL01
FC2ブログへようこそ!

名前:WAL
在住:北海道
趣味:ドライブ、旅行、飛行機、空港巡り


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:

人気ブログランキング
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村










成長因子 発毛