FC2ブログ
赤字の生活から脱出!! TOP  >  未分類 >  5パターンの仕事

5パターンの仕事

社会には数え切れないくらい多くの職業があります。
世の中には5パターンの仕事しかないです。



1.「0ー1」

0から1を作る仕事。世の中に新しい価値や概念を創造し提供するものです。
起業家や企業の新規事業担当者、商品開発担当者などがこれに当てはまります。

新しいWEBサービスをローンチしたり、新形態の飲食店を作ったりという仕事は市場になかったものを作り出すという意味で、0から1を作る仕事です。大事なのは新しいアイデアを発想し、それをカタチにする力です。


2.「1ー9」

1から9まで育てていく仕事です。順調に拡大するベンチャー企業や新しい商品の販路を開拓していく営業のような仕事です。
すでに存在する商品の完成度をいかに高めるか、既存サービスの売上をどうやって増やしていくか、といことが業務の中心となります。このタイプの仕事で必要なのが現状を理想のカタチに改善する力、つまりPDCAサイクルを素早く、精度高く回すことです。


3.「9-10」

9まで出来たものを10に仕上げる仕事が次にきます。学校の試験もそうですが、90点から100点の10点を上げるのは非常に骨が折れます。

商品の細かい部分を改良したり、取扱説明書の細かい表現を修正したりとより完璧なものに仕上げていきます。これは既に商品が市場シェアをある程度とれている大企業に多い仕事です。


4.数字をさげない

また、数字が下がらないように踏ん張る仕事もあります。一定水準の商品・サービスを創り上げても消費者の指向の変化、社会環境の変化によって数字下がる圧力が発生します。

その圧力に対して出来る限り数字が減らないように抗う仕事がこれに当たります。数字を増やす仕事は顧客のニーズと向き合いながら付加価値を付ける仕事ですが、「減らないように抗う」のは現状をいかにして維持するか、という守りの意味合いが強くなります。


5.「マイナスー0」

最後は、マイナスを0にする仕事です。最低限のラインを下回っている人に対して支援する仕事がこれに当たります。病人を治療する医師や、難民支援を行うNGOなどがここに当てはまります。


・0 を 1 にする仕事 → 起業型
・1 を 9 にする仕事 → 成長企業型
・9 を 10 にする仕事 → 大企業型
・数を下げないようにする仕事 → 既得権益死守型
・マイナス を 0 にする仕事 → 社会問題解決型



私は、起業してみたいと思っています!!!
企業と「企」という字を分解してみて下さい。
「人」を「止」めると分解できます。
ずっとその会社に依存していく人生。社畜になってしまいます。そんな人生は、嫌だと思っています。

その一方、起業の「起」という字を分解してみると・・・
「己」が「走」ると分解できます。
自分で走る、自分が走ることが「起業」です。


760ruu-760x417.jpg



私は今、走っています。
目的地はずっと向こうですが、少しずつ進んでいると思っています。
そこにたどり着くまでには、たくさんの方との出会いがあり、様々な経験、そして笑いあり涙ありの物語が待っているでしょう!










[ 2018年03月24日 21:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

WAL01

Author:WAL01
FC2ブログへようこそ!

名前:WAL
在住:北海道
趣味:ドライブ、旅行、飛行機、空港巡り


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:

人気ブログランキング
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村










成長因子 発毛